2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせの記事一覧

展覧会情報

今週末より開催される展覧会のお知らせです。

UNBROKEN ROOM 赤石隆明さん(2011年度修了)の個展が開催されます。
2013年9月21日(土)- 10月27日(日)
G/P GALLERY

http://gptokyo.jp/archives/1406

現在開催中の展覧会のお知らせです。

ZIPANGU展 山本竜基さん(2001年度卒業)が出展しています。
2013年9月14日(土)- 11月10日(日)
秋田県立現代美術館

zipangu

http://www.akita-abs.co.jp/zipangu/

Hiroaki Morita 森田浩彰先生(広域表現非常勤講師)の個展が開催中です。
2013年9月3日(火)- 10月5日(土)
See Saw gallery + cafe

http://art-mate.blogspot.jp/2013/07/hiroaki-morita.html

祐成政徳 – PRINTS 祐成政徳先生(広域表現非常勤講師)の個展が開催中です。
2013年9月6日(金)- 9月22日(日)
STORE FRONT

sukenari

http://www.storefront-art.com/gallery/sukenari/sukenari-2.html

今村洋平
テント
入口
星形
 今村洋平先生(版表現非常勤講師)の個展が開催中です。
2013年8月30日(金)- 10月20日(日)
I0SSELLIANI
T-02-IOS

imamura

www.hpfrance.com/iosselliani/art/index.html

猫も杓子も富士山も 宮崎勇次郎先生(形象表現非常勤講師)の個展が開催中です。
2013年9月12日(木)- 9月28日(土)
switch point

www.switch-point.com/2013/1313miyazaki.html

襲の鱗 市野悠さん(4年)の個展が開催中です。
2013年8月24日(土)- 9月21日(土)
GALLERY MoMo Projects

www.gallery-momo.com/#!current-projects-jp/c62x

高山夏希 高山夏希さん(4年)の個展が開催中です。
2013年8月31日(土)- 9月28日(土)
KOKI ARTS

www.kokiarts.com/

例えば祖父まで、もしくは私まで。こんもり出現 西村有未さん(4年)の個展が開催中です。
2013年8月31日(土)- 9月23日(月)
TWS hongo

www.tokyo-ws.org/archive/2013/07/tws-emerging-208209210211.shtml

Monster or Parasite〜影の中にみたもの〜 松隈無憂樹さん(2010年度卒業)の個展が開催中です。
2013年9月1日(土)- 9月30日(月)
slowboat cafe

cafe-slowboat.blogspot.jp/

様々な場所で在校生から卒業生、先生方が作品を発表されています。
是非、足をお運び下さい。

(助手: yasuyo maruyama)

イブニング新人賞受賞

絵画2年(形象表現)在籍中の金子広士朗さんの作品「車輪と涙の跡」が「第21回イブニング新人賞大賞」を受賞しました。

尚、本作品は7月23日に発売された雑誌イブニングへ 掲載されました。

kaneko1

kaneko21

http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02134/back/2196

(助手: yasuyo maruyama)

宇宙デザインTシャツワークショップ

アートラボはしもとにて8月11日、18日、25日の計3日間に宇宙デザインTシャツのワークショップが行われました。

本学特任准教授の佐竹宏樹先生を中心に東京造形大学、アートラボはしもと、桜美林大学、ユニコムプラザさがみはら、JAXAの協力を得て実現したワークショップです。

R0015250

ワークショップ初日はJAXAで見学をしました。

R0015263-2

模型や実物大の探査機などを目の前に熱く、丁寧に説明をしていただきました。

R0015406

見学を経てイメージを膨らまし、デザインを考えた後に実際に絵にしていきます。今回は特殊なフィルムを用いてカッティング法での下絵制作です。細やかな線が彫られてきました。

R0022324

佐竹先生による刷りのデモンストレーション

R0022344

やり直しができないので緊張しながら刷っていました。

R0015663

R0015667

刷り上がり。様々な色のTシャツに宇宙が刻まれました。まだ余裕がある人はTシャツの両面に印刷したり、バッグに刷ったりとこだわりながら楽しんでもらえたようです。

このワークショップで制作されたTシャツは桜美林大学、東京造形大学、ユニコムプラザさがみはら、アートラボはしもとにて巡回展が行われます。詳細は改めてお知らせします。

(助手:にしひら)

本格!!宇宙デザインTシャツワークショップ 参加者募集

この夏にアートラボはしもとと東京造形大学が連携し、宇宙Tシャツデザインワークショップを開催します。

JAXAの協力を得ながら、宇宙をイメージしたTシャツをシルクスクリーンで制作します。

●日程:8月11日(日)10時〜17時 JAXA見学〜制作

8月18日(日)13時〜17時 制作

8月25日(日)13時〜17時 制作〜講評

●会場:アートラボはしもと

●講師:佐竹宏樹 東京造形大学特任准教授

岩渕華林 東京造形大学

西平幸太 東京造形大学

●対象:美術系分野を専修する学生で、全3回の講座に参加できる方。シルクスクリーン未経験でも可。講師が丁寧に教えます。※OB・OGも歓迎

●参加費:3000円(Tシャツ代などの材料費含む)

●定員:20名(定員を越えた場合は抽選となります)

●応募方法:アートラボはしもとの窓口にて直接受付、お電話もしくは、メールにて【お名前・学校名(学年・学部)・電話番号・メール】をご連絡ください。

電話受付時間:9時〜17時 042-703-4654(水曜定休)

メール:artlabo@city.sagamihara.kanagawa.jp

応募期間:8月1日(木)まで

(助手:にしひら)

2013 OPEN CAMPUS

ただいま東京造形大学ではオープンキャンパスが開催されています。
今年のテーマは「wa」です。

oc

インフォメーションです。

oc8

絵画棟は芝生の前に建っています。

oc3

シャボン玉でしょうか。楽しそうですね。

oc9

絵画棟です。

絵画専攻では1年生〜4年生の作品展示の他「進路相談」、「学生キャンパスツアー」や「体験授業/ワークショップ」が行われています。
本日は「リトグラフ制作体験」、「クロッキー体験」が行われました。

oc10

リトグラフです。

oc5

クロッキーです。

oc6

彫刻専攻もクロッキー体験があります。こちらは明日の予定ですね。
このように大学内の様々な専攻領域で体験授業が行われているようです。

oc2

明日は「銅版画制作体験」「クロッキー体験」「お絵かき革命(お子様向けプログラム)」が開催されます。
是非お越し下さいませ。

(助手: yasuyo maruyama)

交換留学生展

ただいまCS-Plaza 1階吹き抜けにて「交換留学生展 THE CUP NOODLE CONFESSIONS」が開催されています。

THE CUP NOODLE CONFESSIONS

7月11日(木)- 18日(木)
Johanna Wallin,Partrick Nicholas Haves, Jammel Gad, Lian Mattson, Laura Zdunk, Clemens Schelp, Kazuma Eekman, Katarina McPherson Rawlins, Vigina Kliseviciute

写真、グラフィック、アニメ、絵画、彫刻の9名の留学生による展示です。
絵画専攻からは2名が展示しています。

5

Kazuma Eekman (概念表現3年生)

Katarina McPherson Rawlins (広域表現3年生)

31

2

別の角度から見ると東京造形大学の校章が見えるそうです。

展覧会は7月18日(木)までです。
是非ご覧下さい。

(助手: yasuyo maruyama)

お知らせ

本学非常勤講師の祐成政徳先生がゲストとして参加されるイベントのお知らせです。

太田遼
INSIDE OUT
2013.07.11 [木] – 2013.07.21 [日]
アートセンター・オンゴーイング

■■■
7月20日 (土) 19:00~
ゲストトーク
『作者という原因について』
ゲスト:祐成政徳(アーティスト)
料金:1000円 (ワンドリンク付き、先着30名様)

アートセンター・オンゴーイング
〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7
Tel/Fax : 0422-26-8454 e-mail : info@ongoing.jp

(助手 清原)

UNKNOWNS 2013の記事が月刊ギャラリー7月号に掲載されました

月刊ギャラリー7月号にUNKNOWNS 2013の記事が掲載されました。

本学絵画専攻教授 近藤昌美先生が選出した4名の学生作家に対して、慶応大学理工学部准教授 近藤幸夫先生のゼミ生が批評文を書き、それを作品とともに展示する試み「UNKNOWNS 2013」が昨年に引き続き銀座の2つの画廊、ギャラリー現と零∞において、7月8日月曜から20日土曜まで開催されます。

UNKNOWNS2013

是非お手に取ってご覧下さい。

(助手:にしひら)

M−ポリフォニー -joint-  ZOKEIギャラリー

東京造形大学大学院 母袋教授担当学生1、2年有志による展覧会のお知らせです。
ぜひお越しください。

<出品作家>
院1
岡崎シヲリ
田神光季
椋本奈津子
院2
曾 超
わたなべももこ

会期:2013年7月4日(木)~7月14日(日)
時間:10:00~17:00 ※初日12:00~ ※7日(日)休館
場所:東京造形大学 12号館 ZOKEI Gallery
JR相原駅下車 東口よりスクールバス5分

<関連企画>
●レセプション 7/4(木)16:30~
●ディスカッション 7/12(金)17:00~18:30
保井智貴准教授+彫刻学生×母袋俊也教授+絵画学生(進行:藤井匡准教授)
●ディスカッション+クロージングパーティー 7/14(日)14:00~
ゲスト:信州大学 金井直准教授+信大生

Mポリポスタ-1

「Mポリフォニー2013 -joint-」 によせて

本学大学院、母袋担当学生の有志によるZOKEI Galleryで開催される「Mポリフォニー」展も本展で5回を重ねることになった。

本展出品者は院2、曾超、わたなべももこ、院1、岡崎シヲリ、田神光季、椋本奈津子である。それぞれ優れた制作者であり、それぞれの研究テーマにそって制作をすすめている。今回もその成果をポリフォニックに提示してくれることだろうこと期待している。

当初それは、ともすると閉じられがちな大学という場の中でも、とりわけアトリエという自己と制作に向けて内に向かう場から展示という外部に向けてのトレーニングの機会として設定された「Mポリフォニー」でもあった。せめても簡易なリーフレットだけでもと思ったのは、一方大学の外で展開される美術のシーンは、本来、制作や批評が示し求めてきた普遍的なる何ものかは、全くの個人にゆだねられ、マーケットに取り込まれ消費されてしまっているように思え、大学教育もまたその例外ではないことに大いなる危惧を抱いたからであった。批評、指針の見えづらい今こそ、美術にはそして教育には透徹した眼差しと構築性が必要なのだとの思いがあったからに他ならない。

そんな「Mポリフォニー」も回を重ねるにつれその内容はゆっくりと拡張され、リーフレットに加えて、関連企画としてディスカッションが催されるようになった。実体としてはディスカッションというよりトークショーと呼ぶ方が相応しいものでもあったが,あえてディスカッションと呼び続けようとするのも、ここ東京造形大学が教育研究機関であるという自覚からに他ならない。

ディスカション記録化も学生達のテープお越しによって一昨年はB5全42ページの別冊コピーで冊子化。昨年はB4全14ページのカタログ内に収録。

第3回からは信州大学芸術コミュニケーション講座 金井直准教授ならび信大生、卒業生が参加、2大学間のプログラムとしても活動は拡がりを見せ始めています。

更に昨年は、彫刻専攻、保井智貴准教授、学生もディスカッションに参加いただくようになり、今年は藤井匡准教授にも進行役を引き受けていただくようになっています。

本展では会期中2つのディスカッションが催され、後期には関連企画として信大 金井先生と母袋との公開対談『絵画、実作者、ドイツ ― 彫刻、美術史、イタリア』(仮題)を、更にそれぞれの大学での相互レクチャーなどが計画され、出品作品、ディスカッション記録などを収録した記録集をカタログとして作成の予定です。

ご高覧、関連企画への積極的なる参加お待ちしております。

2013年7月 東京造形大学教授 母袋俊也

(助手 清原)

岩渕華林さんの作品が起用されました

iwabuchi_atokata

本学の修了生(2011年度) 岩渕華林さんの作品が、新潮社発行の小説「あとかた」(著:千早茜)の装丁画に起用されました。

個展で作品を見てくださった新潮社の方からお声がかかり、

今回このような機会に恵まれたそうです。

全国の書店にて是非お手に取ってご覧下さい。

(助手:にしひら)


↑ move to top of this page