2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

卒業生オープンスタジオ

大学近郊で卒業生8人でアトリエを維持していて、そこのオープンスタジオ展が開催されていますので行って来ました。大学のある相原駅のお隣橋本駅からで行った郊外に倉庫を改造した大きなく空間をアトリエとして使っています。この近くには他の卒業生達のアトリエもあり、卒業後もしっかり制作を続けて行ける環境を自ら創り出しているのは素晴しいことだと思います。10/6〜10/21。

DSCN1768DSCN1771DSCN1775DSCN1770DSCN1774DSCN1776

上は当日出迎えてくれたメンバーの3人(左:宮越さん、中央:佐々木さん、右;山根さん)と訪れた教員の佐竹、小林先生です。背景は佐々木さんの作品です。

版画プレスも完備され、天井高のある大きな空間はギャラリーのようです。ここからきっと良いアーティストが世に出て行ってくれることでしょう!

(教員:近藤 昌美)

卒業生展覧会

まずはさいたま市北浦和のアートプレースKで浅野彌弦さん(’02年学部卒業)の個展です。彼は近年非常に多くの発表を精力的にしていて、充実した作品を多く発表しています。10/6〜10/22。

http://artplacek.sakura.ne.jp/1210asano.html

DSCN1752DSCN1753

DSCN1754DSCN1755

今までは立体作品や写真作品など幅広い表現でしたが、今回はペインティングのみの展示です。しかし、かつての立体作品などを作っていたこだわりが反映していて、ただの絵画ではなくその表面が面白い表情を持っています。タッチに合わせて盛り上がっているのですが、それはキャンバスの上から絵具を盛ったのではなく裏側から加工してあり、今まで観たこともない面白さでした。

次は江戸川橋のギャラリーTakashiSomemiyaでの大槻素子さん(’07年大学院修了)の個展です。「ぼんやりと遠くに見える」と題された展示は、新旧の作品が1.2階に展示され大槻さんの近作の充実度が良くわかる構成になっていました。10/6〜11/9。

http://www.takashisomemiyagallery.com/exhibition_Oct2012.html

DSCN1715DSCN1714DSCN1713

上は本人と作品です。

最後に、中央区のマキファインアーツでの池田衆さん(’04年学部卒業)の個展です。9/22〜10/20。池田さんは上でご紹介した大槻さんとも同級生ですが、お互いに刺激し合って良い作家として頑張っているのかも知れません。この画廊では2回目の個展ですが、前回同様非常に美しい作品ながらインスタレーションもあり見所が多くなっていました。撮影した写真の一部を切り抜く技法で作られた作品ですが、その美しさの陰にある欠落がいろいろ考えさせてくれる気がしました。

http://www.makifinearts.com/jp/exhibitions/ikeda_bloom_blank.html

DSCN1790DSCN1791DSCN1792

(教員:近藤 昌美)


↑ move to top of this page