2010年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

アートアワードトーキョー2010

若手アーティスト育成を目的に、全国の美術系大学,大学院の卒業,修了制作を,ギャラリストや批評家が選考して、東京駅丸の内口地下の壁面ギャラリーに展示し、各賞を付与するアートアワードトーキョーに行って来ました。他学同様本学からも数名の卒業生が選ばれています。新丸ビル地下の行幸地下ギャラリーで5/30まで。

CIMG1260

榊 貴美さん   本学大学院1年生です。

CIMG1264

松隈 無憂樹さん  審査員佐藤直樹賞受賞

CIMG1262

佐藤 翠さん  審査員小山登美夫賞受賞 彼女は名古屋芸術大学から本学大学院に進学して来ました。全体で45名の卒業制作、修了制作が展示されていますが、多くのノミネートの中から審査員達の眼にとまった作品です。これからアーティストとして旅立つ上で、良いはなむけにはなる企画です。

(教員:近藤 昌美)

2、3年生講評会&大学院新歓コンパ

5月14日(金)版表現2、3年生の講評会。

朝、五月晴れの青空をバックに新棟がきれいでした。

だいぶ外観が見えてきて、早く中も見たいですね。

講評会01

大学院棟のレクチャールームを使い、まずは3年生から。

講評会02

講評会07

全体に制作量が少ないですねー。

版画は直接描くのに比べて時間がかかり、地味に見えます。

ですから、その分2倍も3倍も作るくらいの自覚が欲しいです。

講評会03

講評会08

講評会06

午後は2年生。

講評会04

みんな良く作ってました。

案外制作量も多いし、1点1点丁寧に作っているのは好感が持てます。

このペースを持続して欲しいですね。

講評会14

講評会15

講評会16

講評会17

講評会18

講評会19

夕方2、3年生と軽く打ち上げして、大学院の新歓コンパへ移動。

大学院新歓01

飲み過ぎましたー。途中から記憶がありません。

大学院新歓02

(教員:木下 恵介)


↑ move to top of this page